市場間分析を基にした金投資に必要な情報をお伝えします
Clock & Calendar

И Chibit Original Clock И

お薦め本(Amazon)


Kenny G

Kenny G 「 Sentimental 」

金価格・投資分析ツール


▲pagetop

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール(金太郎)

    

Toushi Kozou

Author:Toushi Kozou
猫と相場をこよなく愛する大阪人

※投資の最終判断は自己責任  
  でよろしくお願いします


ブログランキング参加中

  

CX-PORTAL:先物情報



来訪者カウンター


Google Adsense


お薦め本(Amazon)


Eric Martin (Mr.Big)

Eric Martin  「  M  」

Eric Martin (Mr.Big)

Mr. Big 「To Be With You」

児島未散

Michiru Kojima 「ジプシ-」

SPITZ

SPITZ  「  Cherry  」

Monky Majik

「 Around the World 」

▲pagetop

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








逆三尊完成、間近


昨晩つけたNY金12月限の安値は983.2ドル。日足チャートは長い下ひげを伴うローソク足が形成された。下値の予想値である970~980ドル付近を一度試しているため、今晩983.3ドルを割ることがなければ押し目完了の可能性あり。一瞬でも割れば、調整継続のサインであり、970ドル台を試すまでは下げ続けるかもしれない。また、東京金先物価格も下値の予想値である転換線2920円に迫る2924円をつけていることから、押し目完了の可能性が高いか。今晩、1000ドル超えての終了に期待がかかる。過去、週末に1000ドル超えて終わったのは一度だけであり、2008年3月につけた1003.3ドルである。今晩、終値で1003.3ドルを超えれば、強気の逆三尊完成となる。







       ポチッと押してね ⇒人気 Blog RankinG

       ポチッと押してね ⇒FC2 Blog Ranking







NY金週足 ストキャスティクス、逆三尊








2009⁄09⁄11 07:00 カテゴリー:Gold comment(9) trackback(0)
▲pagetop












コメント



御無沙汰しています。FRBの破綻は確実視されていますね。でも日本への影響も大のようです。英語直訳で言うところの銀行の休日もありえる話らしいですね。本当にヤバイ状況です。食糧備蓄と金現物の準備が大切です。

ところであの「お塩」事件の真相が明らかになった様です。ノリピーは単なる当て馬でした。携帯で殆どの国民の居場所は警察に筒抜けなので、泳がされていた「高僧」に職務質問したようです。
http://blog.onayamikaiketushop.com/archives/cat28/post_294/
http://310inkyo.jugem.jp/?eid=331
2009/09/20 21:47URL | takkun[ 編集]

グーグル広告が・・
ブログ内のグーグル広告が突然表示されなくなってしまいました。公共サービス広告のみになり、あと空白。過去記事を単独で表示したり、ブログ一番下のNEXTをクリックして、次のページに移ると表示されます。どなたか詳しい方いらっしゃったらぜひ教えてください。グーグルって、連絡先がないんですね・・(>_<)
2009/09/12 22:18URL | 投資小僧[ 編集]

祝、逆三尊完成!!
Dr.Dooomさん、こんにちは

金地金はインゴット(刻印)より、どこで買うかが最も重要だと思います。UBS製は偽物が多く出回っていますが、三菱商事で買うなら安心だと思います。バリックがヘッジ解消宣言をしたことには大きな意味があります。なぜなら、彼らは金価格操作の一味だからです。これは金価格上昇のサインでしょう。つまり、ロスチャイルド帝国は、必要なゴールドをすでに世界中から集めることに成功したということですね。私の調査がどこまで正しいか、これは読者の判断にお任せします。今まで金価格を抑えてきた理由は、①裏付けのないドルを大量に刷り、全世界の国民を借金漬けにする。そのためには通貨インフレの指標となる金価格を抑える必要があった②金を安く買い、世界を完全に征服し、非ユダヤ人(ゴイム)を奴隷にする。彼らは私達を同じ人間としてみなしていない。だから平気で人を騙し、殺す。全てはロスチャイルドの創設者が掲げた世界統一政府を実現するため。もう、今となっては金価格を抑えつける必要はない。彼らは意図的にドルを紙切れにして、ハイパーインフレを引き起こし、眠っていた莫大な借金を私達にすり替えるでしょう。つまり、最終仕上げは、彼らが200年以上かけてつくりあげたペーパー資産は紙切れにされてしまうということです。AIG含めた金融機関の救済は国民の税金を奪う最終仕上げ。お前たち、ゴイムには1円足りとも資産をもつ必要がないというのが本音ではないでしょうか。そして、金を持つものが再び世界を制服するということに。金の絶対的価値を最も信用しているのはロスチャイルドです。彼らの計画を阻止するためには、やはり国民が金を買い、彼らから奪うしかないと思います。金本位制度は、経済を安定させ、国民の労働対価を守ります。しかし、その金を悪人が支配すれば、私達に待っているのは・・つづきは記事にて



金次郎さん、こんにちは


長期保有でいいと思いますよ。今月はまだ下がる局面は再び来ると思います。




まりさん、こんにちは


田中さんのような信頼ある会社で純金積み立てをすることは有効だと思います。この金融危機、相当深刻であると思いますので、金価格の上昇も長期にわたると思います。資産に余裕があるのなら、高くなってからよりも、今みたいな安いうちに金地金を買っておくことをお勧めします。さすがに高くなってからでは、ブログを見ていただいているみなさんに、今みたいに強く「今のうちに買っておいたほうがいい」ということは、今後あまりないと思います。また、投資はあくまでも余裕資金でするもの。例えチャンスであっても、身の丈を超えるような投資をすれば身を滅ぼします。人それぞれ自分に合ったやり方ですればいいと思います。これが絶対というものはありません。金地金、積立、先物、ETF、CFD・・ なんでもいいと思います。できれば、一部だけでも金地金を持つのがベストだと思いますけどね。1オンス金貨1枚でも有効かなと。




B4さん、こんにちは


中国の金生産量は2008年から南アフリカを抜いて世界一に。今後、中国の動向は要注意です。

B4とは、ひょっとしてレガシーが由来ですか??




文鳥屋さん、こんにちは


詳しくはまた記事で書きます。かなり重要なことなので。




アメショーの太郎さん、こんにちは


倉荷の信頼性に関しては問題ないと思います。東京工業品取引所で扱っている金地金は経済産業省認可の厳しい検査を受けた純度フォーナインの金であり、倉荷の信頼性もお墨付きです。ただ、これはどなたにも言っているのですが、将来国家が国民を平気で裏切るような万が一のことを自分の中で想定できるのなら、やはり手元に一部金地金や金貨を保管し、利鞘を狙いたいのであれば、一部、先物やETF、金鉱株、CFDを利用するのが良いかと思います。
2009/09/12 22:04URL | 投資小僧[ 編集]


いつも楽しく拝見しております。
さて、以前 貴殿は金を現物で保有することを薦めていました。
私は現在 金現物(倉荷証券)を証拠金の一部として先物も少しながら楽しんでいます。 この場合の金現物(倉荷証券)の信頼性?を少し考えるようになりました。 倉荷として保管されたということは 確かな検査を受けた現物が存在し、いつでも資金化できると考えているので、その信頼性は高いように感じているのですが、何か不安視されるような点がありましたら教えていただけないでしょうか。
預金封鎖なんてことはなかなか現実には起きないのでしょうが、万一不測の事態になりそうな時には、前もって金現物(倉荷証券)を一旦資金化し、田中貴金属などで金現物を買い直そうかなとも考えています。
何かアドバイスがありましたらよろしくお願いいたします。

2009/09/12 20:23URL | アメショーの太郎[ 編集]


投資小僧さん、

先日は長い長いコメントありがとうございました。じっくり内容を考えさせてください。

2009/09/12 12:21URL | 文鳥屋[ 編集]


現在$1009をつけています。

宮崎メルマガのこのコラム・・・耳慣れない金属名もありますが、今の金の上昇には中国ファクターも大きな要因ということです。
既に金の産出量は中国が最大となっている模様です。

http://www.melma.com/backnumber_45206_4605169/
2009/09/12 00:11URL | B4[ 編集]


投資小僧様、はじめまして。まりと言います。
『金』について調べていた所、今日初めてこちらのブログにお邪魔しました。どれも本当に為になることばかりで初心者の私にとってとても勉強になりました。
今更ですが、今月から田中貴金属さんで純金積立を考えています。現物を手元においておく方法ではなくこういった毎月決まった額を投資していく方法は将来的に見て有効でしょうか?
お時間がある時にでもご回答頂けたら嬉しいです。
2009/09/11 21:59URL | まり[ 編集]


おっしゃる通り今夜の欧州&NYが見ものですね。例え揉め合ったとしてもここ数日分の調整売りからの戻しを1日でこなしているあたりからみても強さを感じます。土俵がまず$1000~になるか否かです。ただ大手ファンド(950辺りからの支え)はアゲアゲで過熱した個人や小ファンドを呑み込むのがお仕事ですからどこでゴックンするかも怖いですね…今回ばかりは長期保持でしょうか?
2009/09/11 14:00URL | 金次郎[ 編集]


昨日はまた弱いかと思いきやでしたが、バリック社のヘッジ解消宣言といい、何かが動いてますね。ところで現物は海外のもの例えば三菱商事だとUBS製のものらしいのですが大丈夫でしょうか?
2009/09/11 09:09URL | Dr.Dooom[ 編集]



コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL


| HOME |



Copyright © 2017 投資小僧の金相場日記. All Rights Reserved.
template by nekonomimige & blannoin photo by Encyclorecorder
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。