市場間分析を基にした金投資に必要な情報をお伝えします
Clock & Calendar

И Chibit Original Clock И

お薦め本(Amazon)


Kenny G

Kenny G 「 Sentimental 」

金価格・投資分析ツール


▲pagetop

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール(金太郎)

    

Toushi Kozou

Author:Toushi Kozou
猫と相場をこよなく愛する大阪人

※投資の最終判断は自己責任  
  でよろしくお願いします


ブログランキング参加中

  

CX-PORTAL:先物情報



来訪者カウンター


Google Adsense


お薦め本(Amazon)


Eric Martin (Mr.Big)

Eric Martin  「  M  」

Eric Martin (Mr.Big)

Mr. Big 「To Be With You」

児島未散

Michiru Kojima 「ジプシ-」

SPITZ

SPITZ  「  Cherry  」

Monky Majik

「 Around the World 」

▲pagetop

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








原油、史上最大の上昇圧力


前回の記事でも述べていましたが、NY原油は、チャート上で10日の夜に6ドルの上昇圧力、そして今晩11日の夜には10ドルの上昇圧力を受ける。私なりの一目均衡表時間論の解釈は、過去の価格は、現在に影響を与え、そして、現在の価格は、未来に影響を与えるというもの。日足では、26日前の価格が基準となる。原油価格にチャート上で史上最大の上昇圧力がかかっているのは確かなので、仮に今晩150ドルを突破してもおかしくはない。                           → 先物情報 Blog Ranking







NY原油日足  青は25日、緑ラインは50日移動平均線
NY原油日足  青は25日、緑ラインは50日移動平均線







そして、金。変化日を迎えたので暴騰体勢に突入。ユーロも再び、1ユーロ=1.580ドルを超える位置まで来ているので、東京金は高値更新に期待がかかる。        → 金投資情報 ブログ村







NY金日足  緑ラインは75日移動平均線
NY金日足  緑ラインは75日移動平均線







ユーロ・ドル日足  緑ラインは75日移動平均線
ユーロ・ドル日足  緑ラインは75日移動平均線







投機家ジョージ・ソロスも言っているが、結局、激しいインフレの下では、政治的に価格抑制するのは不可能に近く、さらに高い価格が形成されることによって天井を打ちやすくなると思う。今の強固なインフレの中では、下がると思い売る人がいるかぎり、価格が上昇すれば売り方の買い戻しという行為で、さらに相場が上がりやすくなってしまう。過去のあらゆる相場の末期がそうであったように、万人強気の相場になれば、買いのみの状態になるため、ちょっとしたきっかけで相場は下がりやすくなる。仮に、ここ数日、原油の暴騰が続けば、一度大幅な下落が入りやすくなるでしょう。
先物情報 Blog Ranking







サミットの原子力推進政策は、国際的に核開発停止を迫られているイランを怒らせるだけ。以下、イランのミサイル再発射ニュース






イラン国営テレビは10日、同国の精鋭部隊、革命防衛隊が、イスラエルやペルシャ湾岸の米軍基地を射程に収める中距離弾道ミサイル「シャハブ(流星)3」など9発の試射を9日午前に行ったのに続き、同日夜にも「長距離と中距離ミサイルを発射した」と伝えた。ミサイル名などには言及しなかったが、シャハブ3が含まれているとみられる。6月以降、イスラエルがイランの核施設を攻撃するのではないかとの観測が出ており、イランには報復能力の高さをアピールし、イスラエルや米国をけん制する狙いがある。一連のミサイル試射により、イランと米国、イスラエルとの緊張が一層高まりそうだ。国営テレビは、9日夜に試射されたミサイルが「最悪の天候下でも正確に標的をとらえられる」と伝えており、夜間でもミサイル発射が可能なことを誇示する狙いがある。一方、国営テレビは、同隊が10日にも、ペルシャ湾で、同隊が「世界最速の水中ミサイル」と強調する「フート(クジラ)」を含むミサイルの試射を実施したと伝えた。







イラン ミサイル試射
イラン、ペルシャ湾で再度ミサイルを試射=テレビ






7月10日、イランのプレステレビは同国が、ペルシャ湾でミサイルを試射したと報道。写真はシャハブ2ミサイル。昨年9月にテヘランで撮影(2008年 ロイター/Morteza Nikoubazl)





                

ブログランキング参加中!! 応援のクリックよろしくね!!



  クリックしてね↓
  
  応援よろしくね↓
  
  もう~ひと押し↓
  にほんブログ村 先物取引ブログへ      





  FC2 資産運用 2位  にほんブログ村 金先物 1位

  人気ブログランキング 先物 3位   
  
  応援ありがとうございま~す ♪











ジャンル:株式・投資・マネー テーマ:商品先物取引

2008⁄07⁄11 05:45 カテゴリー:未分類 comment(3) trackback(0)
▲pagetop












コメント



投資小僧 様

レスありがとうございます!あとは為替ですね、頑張ります。
2008/07/11 14:41URL | くろ[ 編集]


金は、原油のようにスーパーサイクルにまだ突入していなく、これからの相場です。つまり、全く買われ過ぎ感はなく、私の感覚では底値圏に近いということ。ただ、今日現在で3326円がテクニカル上での壁であるため、ユーロ・ドルの動き次第では、目先の高値は3326円付近になる可能性があります。詳しくは、また記事に書きます。投資頑張ってくださいね
2008/07/11 13:11URL | 投資小僧[ 編集]


いつも拝見させていただいております。

「原油の暴騰が続けば、一度大幅な下落が入りやすくなるでしょう」というのは金相場にも当てはまることでしょうか?ここに来ての暴騰が少し怖いです。
2008/07/11 12:48URL | くろ[ 編集]



コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL


| HOME |



Copyright © 2017 投資小僧の金相場日記. All Rights Reserved.
template by nekonomimige & blannoin photo by Encyclorecorder
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。