市場間分析を基にした金投資に必要な情報をお伝えします
Clock & Calendar

И Chibit Original Clock И

お薦め本(Amazon)


Kenny G

Kenny G 「 Sentimental 」

金価格・投資分析ツール


▲pagetop

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール(金太郎)

    

Toushi Kozou

Author:Toushi Kozou
猫と相場をこよなく愛する大阪人

※投資の最終判断は自己責任  
  でよろしくお願いします


ブログランキング参加中

  

CX-PORTAL:先物情報



来訪者カウンター


Google Adsense


お薦め本(Amazon)


Eric Martin (Mr.Big)

Eric Martin  「  M  」

Eric Martin (Mr.Big)

Mr. Big 「To Be With You」

児島未散

Michiru Kojima 「ジプシ-」

SPITZ

SPITZ  「  Cherry  」

Monky Majik

「 Around the World 」

▲pagetop

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








3月末、最高値更新に向けて


今日は、大胆にも4月14日までのNY金価格の動きをシュミレーションしてみたいと思います。予想というより、チャート上に働く物理的な力が忠実に働いた場合を想定したものです。変化日はテクニカル、アストロロジー、経済指標の発表日から総合的に判断しました
・・・→人気 Blog RankinG







一目均衡表(日足)上では、3月の11~12日に上昇圧力を受け、価格は素直に反応した。本日早朝、転換線の925.3ドルをクリアしたことにより、900ドルの下値が固いことを確認。13、16日は下落圧力を受けるが、転換線をクリアしたことにより、下げても小幅になるだろう。また、13、16日に900ドルを維持していれば、トレンドは上向きのままであり、今回、三尊天井を思わせる形はダマシとなる可能性大。そして、17日から27日までテクニカルの強い上昇圧力を受ける時間帯に突入する。早ければ、16日から反応するかもしれない。16~18日にかけてアストロの変化しやすい時間帯でもあり、18日にはFOMCの声明発表がある。この18日の声明が重要。3月6日からスタートした金星逆行の時間帯はFRBが大胆な政策を発表する可能性がある。18日の声明により、金価格が素直に上に向けて反応するならば、金価格は27日の新月前後に最高値の1033.9ドルを達成するだろう。その後は4月14日まで下落圧力を受けるが、逆行して上がるならば、価格は4月14日前後まで1100ドルに向けて上昇し続ける可能性もある。ただ、4月2日にロンドンにてG20(重要)、ECB政策決定会合があるので、下落圧力が高まりやすく要注意。※あくまで勝手気ままなシュミレーションです。・・・→
FC2 Blog Ranking







NY金日足 緑ラインは50日平均線 ストキャスティクス
NY金日足 緑ラインは50日移動平均線 ストキャスティクス







現在、上記NY金日足チャートでは、価格が50日移動平均線で支えられ、最高値1033.9ドルを視野に入れた発射台が固まりつつあります。ストキャスティクスは20%以下の数値でダブルボトムを形成し、上に向けての発射はいつでも可能。
・・・→人気 Blog RankinG







ユーロ・ドル週足 緑ラインは26週平均線、ストキャスティクス
ユーロ・ドル週足 緑ラインは26週移動平均線、ストキャスティクス







ユーロ・ドル週足チャートではユーロに買いシグナルが出ている。欧州経済は最悪な状態にあるが、対ドルではユーロ買いが進むだろう。金にとっては追い風に ・・・→
FC2 Blog Ranking







金貨







以下、円建て金価格のチャートではブリッシュ・フラッグが形成されつつある。上に抜ければ、強い上昇波動がスタートしそうだ。
・・・→人気 Blog RankinG







円建て金日足(NY金÷円指数) 一目均衡表、ストキャスティクス
ドキュメント1





ポチッと押してね ⇒人気 Blog RankinG

ポチッと押してね ⇒FC2 Blog Ranking






  
下記に掲載されている書籍は、金投資する方にはぜひ読んでいただきたい本です。ユダヤ金融資本家により仕組まれた世界恐慌のカラクリ、そして、金の本当の価値が理解できるはずです。内容は少し難しいかもしれませんが読む価値のある本です。何回も読み返すことによって金投資に対する自信が深まると思います。







            







(注意)このブログの分析、見通しなどは、私独自の調査・手法によるものであり、完全なものではありません。最善を尽くしていますが、保障できるものではないため、投資の最終判断は自己責任でよろしくお願いします。







ブログランキング参加中!! 応援のクリックよろしくね!!





  クリックしてね↓
  
  応援よろしくね↓
  
  もう~ひと押し↓
  

  



      

  FC2ブログ☆ランキング 資産運用 1位  

  人気ブログランキング 先物 1位     

  先物ポータルブログランキング 1位




  応援ありがとうございま~す ♪   






ジャンル:株式・投資・マネー テーマ:資産運用

2009⁄03⁄13 08:10 カテゴリー:テクニカル comment(3) trackback(0)











コメント



CLOUD9さん、価格の動きは噴き上がりそうな気配を漂わせています。

勝守さん、米国が今できることは、基本的にインフレ政策の延長だと思います。もし、通貨の切り下げをするとしたら、大統領宣言になるんではないでしょうか。
2009/03/16 06:52URL | 投資小僧[ 編集]


陰陽自然学では3月に劇的な政策転換のサインがあるそうな・・FRBが大胆な政策を発表するとありましたが、あるとしたらどういったことがおこるのやら・・・いずれ米ドルの通貨切り下げはおこなうであろうけど、まさかねー(笑)でも通貨切り下げの実行者ってだれにあるんだろう?教えてください。
2009/03/14 19:39URL | 勝守[ 編集]


投資小僧さん、こんにちは。

目下、911辺りを931.3を触らずに接触するかに焦点を合わせております。
CFDは、プリンシパルですからこの価格が実際の価格とは違うかもしれませんが、私の取引業者の提示価格上での話しになります。
少し面白くなってきましたね。(笑)
2009/03/13 12:47URL | CLOUD9[ 編集]



コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL


| HOME |



Copyright © 2017 投資小僧の金相場日記. All Rights Reserved.
template by nekonomimige & blannoin photo by Encyclorecorder
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。