市場間分析を基にした金投資に必要な情報をお伝えします
Clock & Calendar

И Chibit Original Clock И

お薦め本(Amazon)


Kenny G

Kenny G 「 Sentimental 」

金価格・投資分析ツール


▲pagetop

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール(金太郎)

    

Toushi Kozou

Author:Toushi Kozou
猫と相場をこよなく愛する大阪人

※投資の最終判断は自己責任  
  でよろしくお願いします


ブログランキング参加中

  

CX-PORTAL:先物情報



来訪者カウンター


Google Adsense


お薦め本(Amazon)


Eric Martin (Mr.Big)

Eric Martin  「  M  」

Eric Martin (Mr.Big)

Mr. Big 「To Be With You」

児島未散

Michiru Kojima 「ジプシ-」

SPITZ

SPITZ  「  Cherry  」

Monky Majik

「 Around the World 」

▲pagetop

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








2月、第1週目は要警戒 ~ 急落は強気の買い


NY金価格は1月の月末、チャート上のローソク足で、週足で2週連続、月足で3カ月連続、力強い陽線で終わった。理想的な上昇トレンドがスタートしている。ただ、1月28日にもコメントしたように、2月1日に水星逆行が終了し、本日、日足の一目均衡表は雲のねじれ日に位置するため、価格はバランスを崩し急落しやすい。2月の第1週目は要警戒であり、新たなる買いはしばらく控えたほうが良いだろう。少し動向を観察したほうが良い。調整の下げは浅いかもしれないが(次の節目は900ドル880ドル)、最大で200日移動平均線の通る850~860ドル付近までの下落の可能性はあり、急落は絶好の買い場と思える。また、月足チャートで1月の上昇抵抗値はパラボリックで判断すると943.5ドルパラボリック=RSIの考案者であるワイルダーが開発したテクニカル指標)でしたが、2月は929ドルまで下降。この壁はかなり厚い。ただ、上抜ければ金価格を抑え込む力はなくなる。本日、午前中の夜間取引でNY金4月限が929ドルまで上昇し、その後急落した。テクニカル的な下落であり、心配は無用だと思える。下落調整後、反発して、瞬間でも940ドル以上になれば、下落圧力になるパラボリックは消滅する。・・・→人気 Blog RankinG







NY金2月限日足 緑ラインは200日平均線、STO
NY金2月限日足 緑ラインは200日平均線、STO







NY金月足 赤の破パラボリックは18カ月平均線、STO
パラボリック
NY金週足 ブリッシュフラッグ







NY金日足 一目均衡表、スローストキャスティクス
  NY金日足 一目均衡表、スローストキャスティクス







以下のNY金週足の一目均衡表を見てみましょう。先週、ローソク足は雲の上壁(先行スパン)まで上昇。雲を完全に上抜けるまであと一歩だが、この壁が現在の抵抗価格となっている。また、価格を26週間前にずらした遅行スパン緑線はローソク足を下から上に抜けようとしている。この瞬間もバランスを崩した下落が起きやすい。しかし、季節の変わり目の風邪みたいなもので、すぐに持ち直すだろう。・・・→ FC2 Blog Ranking







NY金週足 一目均衡表、MACD
  NY金週足 一目均衡表、MACD







NY金週足 ボリンジャーバンド、MACD
  NY金週足 ボリンジャーバンド、MACD







       ポチッと押してね ⇒人気ブログランキング







金貨








  
下記に掲載されている書籍は、金投資する方にはぜひ読んでいただきたい本です。ユダヤ金融資本家により仕組まれた世界恐慌のカラクリ、そして、金の本当の価値が理解できるはずです。内容は少し難しいかもしれませんが読む価値のある本です。何回も読み返すことによって金投資に対する自信が深まると思います。







            







(注意)このブログの分析、見通しなどは、私独自の調査・手法によるものであり、完全なものではありません。最善を尽くしていますが、保障できるものではないため、投資の最終判断は自己責任でよろしくお願いします。







ブログランキング参加中!! 応援のクリックよろしくね!!





  クリックしてね↓
  
  応援よろしくね↓
  
  もう~ひと押し↓
  

  



      

  FC2ブログ☆ランキング 資産運用 1位  

  人気ブログランキング 先物 2位     

  先物ポータルブログランキング 1位




  応援ありがとうございま~す ♪   






ジャンル:株式・投資・マネー テーマ:商品先物取引

2009⁄02⁄02 22:00 カテゴリー:未分類 comment(0) trackback(0)
▲pagetop












コメント




コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL


| HOME |



Copyright © 2017 投資小僧の金相場日記. All Rights Reserved.
template by nekonomimige & blannoin photo by Encyclorecorder
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。