市場間分析を基にした金投資に必要な情報をお伝えします
Clock & Calendar

И Chibit Original Clock И

お薦め本(Amazon)


Kenny G

Kenny G 「 Sentimental 」

金価格・投資分析ツール


▲pagetop

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール(金太郎)

    

Toushi Kozou

Author:Toushi Kozou
猫と相場をこよなく愛する大阪人

※投資の最終判断は自己責任  
  でよろしくお願いします


ブログランキング参加中

  

CX-PORTAL:先物情報



来訪者カウンター


Google Adsense


お薦め本(Amazon)


Eric Martin (Mr.Big)

Eric Martin  「  M  」

Eric Martin (Mr.Big)

Mr. Big 「To Be With You」

児島未散

Michiru Kojima 「ジプシ-」

SPITZ

SPITZ  「  Cherry  」

Monky Majik

「 Around the World 」

▲pagetop

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








米史上最大の金融詐欺事件


  Bernard Madoff Hit with $50 Billion Securities Fraud Charge
 







米史上最大の「ねずみ講」発覚=ナスダック元会長
4兆5000億円詐欺 (12月13日5時19分 国内ニュース)








ウォール街(米金融街)の重鎮として知られるバーナード・メードフ氏(70)が、ねずみ講に似た手口で投資家から資金を集め、少なくとも500億ドル(約4兆5000億円)の損失を与えたとして連邦捜査局(FBI)に12日までに逮捕された。米メディアによると、米史上で最大規模の詐欺事件といい、市場関係者の間でも動揺が広がっている。捜査当局によると、同氏が運営する投資ファンドは、巨額の損失を抱えていたにもかかわらず、毎年10%の利益を上げていると宣伝。投資家から資金を集め、配当や解約金の支払いに充てていた。同氏は「ファンドの実体は大掛かりなねずみ講だった」と告白しているという。同氏は、米ナスダック市場を運営するナスダック・ストック・マーケット(現ナスダックOMXグループ)の会長など証券業界の要職を歴任した大物。同氏を信用し資産運用を任せていた海外の投資家も多く、米CNBCテレビによると、野村証券も同ファンドに投資していたようだ。サブプライム住宅ローン問題に続き、巨額詐欺事件の発覚でウォール街に対する投資家の信用失墜は必至で市場関係者も頭を抱えている。・・・→人気 Blog RankinG







Bernard Madoffs
The building where Bernard L. Madoff Investment Securities LLC offices are located is seen in New York (REUTERS 2008.12.12)







ブログランキング参加中!! 応援のクリックよろしくね!!





  クリックしてね↓
  
  応援よろしくね↓
  
  もう~ひと押し↓
  

  



      

  FC2ブログ☆ランキング 資産運用 1位  

  人気ブログランキング 先物 2位     

  先物ポータルブログランキング 1位




  応援ありがとうございま~す ♪   






ジャンル:株式・投資・マネー テーマ:投資日記

2008⁄03⁄17 23:59 カテゴリー:未分類 comment(0) trackback(0)
▲pagetop












コメント




コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL


| HOME |



Copyright © 2017 投資小僧の金相場日記. All Rights Reserved.
template by nekonomimige & blannoin photo by Encyclorecorder
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。