市場間分析を基にした金投資に必要な情報をお伝えします
Clock & Calendar

И Chibit Original Clock И

お薦め本(Amazon)


Kenny G

Kenny G 「 Sentimental 」

金価格・投資分析ツール


▲pagetop

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール(金太郎)

    

Toushi Kozou

Author:Toushi Kozou
猫と相場をこよなく愛する大阪人

※投資の最終判断は自己責任  
  でよろしくお願いします


ブログランキング参加中

  

CX-PORTAL:先物情報



来訪者カウンター


Google Adsense


お薦め本(Amazon)


Eric Martin (Mr.Big)

Eric Martin  「  M  」

Eric Martin (Mr.Big)

Mr. Big 「To Be With You」

児島未散

Michiru Kojima 「ジプシ-」

SPITZ

SPITZ  「  Cherry  」

Monky Majik

「 Around the World 」

▲pagetop

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








通貨戦争 ~ Currency Wars


The Amero - North American Currency (CNBC)








アメリカのつくった巨額の負債は、いやがおうでも「新通貨デノミ計画」を実行せざるをえないところまで来ている。その中でも、ロックフェラー財閥が資金源となり計画しているのが、北米連合通貨アメロである。この構想は、カナダ、アメリカ、メキシコを合併し、北米連合国を誕生させ、新通貨アメロにより、ドル札の負債を踏み倒す計画である。しかし、世界一のドル保有国である中国が黙っているわけがない。勝手に実行すれば戦争でしょう。そのため、アメリカは既に中国にだけアメロ通貨を輸送したという情報がある。2010年までの導入を目指し、計画は進行中という。→人気 Blog RankinG







新北米通貨Amero North American currency union

               新北米通貨 AMERO 







アフリカでは、2010年導入を目標に、南アフリカ中央銀行が中心となりアフリカ共通通貨「ゴールド・マンデラ」を準備している。







Gold Mandela 1oz


           Gold Mandela 1oz  ※イメージ







中東諸国では、2010年導入を目標に、湾岸協力会議(GCC)共通通貨「湾岸ディナール」を準備している。→人気 Blog RankinG







Gulf Dinar

       湾岸ディナール(Gulf Dinar)  ※イメージ







膨大な負債から米ドルの優位性が揺らいでいる。そのため、基軸通貨の覇権をめぐり、欧州連合、アジア連合、湾岸協力会議(GCC)、北米連合(NAFTA)、南米共同体、アフリカ共同体などで独自の統一通貨が生まれようとしている。これらの構想はここ2~3年以内にいくつかは実現に向かうとされ、最終的には世界統一通貨「フェニックス」に落ち着くという。また、アメリカがドルに固執するなら、負債を貨幣化(金の公定価格引き上げ、旧ドル札の平価切り下げ)したのち、金とリンクした新ドル札(ブルーノート)を導入するしかないだろう。つづきは・・・→ FC2 Blog Ranking


ドル


Colin Powell - "There's Going To Be A Crisis...
On the 21st, 22nd of January 2009"







次期副大統領のジョー・バイデン氏と元国務長官のコリン・パウェル氏が、2009年1月20日に行われるオバマ大統領就任式の翌日である21~22日にかけて、何がしかの “危機”があると立てつづけに発言し、アメリカで話題になっている。国家破綻宣言(デフォルト)により通貨の切り下げ(デノミ)をついに行うのか?もしくは、新通貨アメロを導入?内戦を想定して厳戒令を出し、米国民は軍隊とFEMA(アメリカ合衆国連邦緊急事態管理庁)により奴隷状態になるのか?いろいろ噂が飛び交う・・・。ひとつ言えることは、アメリカは歴史的にいつも、突然世界がひっくりかえるほどの何かを宣言することが多い。ニクソン・ショックの時のように。何が起きるかわからないが、危機は迫っていると思う。米国は1京円を超える絶望的な借金を抱える中、この数ヵ月でラストスパートと思えるような借金の積み上げをしている。この様を見ていると、「もう返済できないのはわかっている。それならば、オバマが大統領に就任するまで、ドルを刷って刷りまくって、さらに借金すればいいのではないか?後は、オバマ就任後、突然、新通貨を世に出して、ドルを紙切れにすれば借金はチャラになる。非アメリカ国民よ、アメリカの犠牲になってくれ!」と言ってるように見える。→人気 Blog RankinG







Colin Powell - There's Going To Be A Crisis..On X day









US Military: General Mobilization
(在米米軍 : 総動員令)
Tuesday, November 18, 2008


US  General  Mobilization 


"There is something really really bad going on...."
(何か、本当に本当に・・悪いことが近々起きます・・)


The biggest recall of army officers since 1941.
(1941年以来、最大の米軍将校召集令)


The National Intel Report with John Stadtmiller at Republic Broadcasting Network reports that the US Military is currently preparing letters to be sent out to recall all non-commissioned officers, warrant officers, reserves, and RETIRED officers back to full service. This is known as "general mobilization" and has not occured since 1941.
(パブリック・ブロード・キャスティングのジョン・スタッドマイヤー氏 : ナショナル・インテル・レポートアメリカ国内の退役軍人を含めた全ての軍人が総動員される準備があるようだと伝えた。これは、1941年以来、行われていない)→人気 Blog RankinG







アメリカ合衆国連邦緊急事態管理庁(FEMA)
アメリカ合衆国連邦緊急事態管理庁(FEMA)







ここ1ヵ月間の金を取りまく人々の動きがすごい・・・ まるで大地震を察知した動物が山から逃げるかのように・・・ サウジの投資家グループが150トンの金塊を購入、世界の富裕層達が個人で数トンの金塊を注文している。1オンス=1000ドルでも、1100ドルでも構わないと。とにかく金塊をよこせ!という勢いだ。中国は、IMFが金を放出するならば、全部買い取ると言っている。4000トンまで金準備金を増やしても、潤沢な外貨準備金の10%すら超えない。中国の金買い意欲はもっと強いだろう。G20後、すぐに、中国、イラン、サウジアラビアが金買いを宣言、そして、個人による空前の金買い需要の中、相次ぐ各国造幣局の製造・販売中止宣言。何かあるだろう。水面下では・・・ 金のファンダメンタルズは最強とも言える状態になりつつあります。大手通信社がコメントするヘッジファンドの金換金売り、景気後退によるデフレ、そしてこれらが金を暴落に導き1オンス=600ドル以下になる・・・ あなたはいつまでこれらのニュースを信じ続けますか・・・ これらはペーパーゴールドであるCOMEXの価格を基準に考えています現物市場は、強い需要かつ品不足です。なのにペーパーゴールドは安い。ただ、ペーパーでも現物の裏付けがある。では、この状態が続けばどうなるか?頭をやわらかくすれば、そう、答えは難しくないはず。待っているのは、ペーパーゴールドのパニック買いでしょう。先物市場で安く地金を手に入れることが可能だと投資家に知れ渡った今、価格操作団に勝ち目はありません。→ FC2 Blog Ranking







GOLD GIRL








$3.5bn Saudi gold deal huge against $6.5bn consumer record、 November 20, 2008



The revelation of the purchase of $3.5 billion worth of gold by a group of Saudi Arabian investors over the past month is a huge gold deal when you consider that total record third quarter spending on gold by consumers was $6.5 billion.







   ①金情報は、以下にて   人気ブログランキング参加中。



     人気 Blog RankinG        人気 Blog RankinG
  
     人気 Blog RankinG        人気 Blog RankinG


     





   ②金情報は、以下にて   人気ブログランキング参加中。



     人気 Blog RankinG        人気 Blog RankinG
  
     人気 Blog RankinG        人気 Blog RankinG







下記に掲載されている書籍は、金投資する方にはぜひ読んでいただきたい本です。アメリカの住宅ローン問題の深刻さが理解できるはずです。内容は少し難しいかもしれませんが読む価値のある本です。何回も読み返すことによって金投資に対する自信が深まると思います。







            







(注意)このブログの分析、見通しなどは、私独自の調査・手法によるものであり、完全なものではありません。最善を尽くしていますが、保障できるものではないため、投資の最終判断は自己責任でよろしくお願いします。







ブログランキング参加中!! 応援のクリックよろしくね!!





  クリックしてね↓
  
  応援よろしくね↓
  
  もう~ひと押し↓
  

  



      

  FC2ブログ☆ランキング 資産運用 2位  

  人気ブログランキング 先物 2位     

  先物ポータルブログランキング 1位




  応援ありがとうございま~す ♪   






ジャンル:株式・投資・マネー テーマ:商品先物取引

2008⁄11⁄23 15:13 カテゴリー:未分類 comment(0) trackback(0)
▲pagetop












コメント




コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL


| HOME |



Copyright © 2017 投資小僧の金相場日記. All Rights Reserved.
template by nekonomimige & blannoin photo by Encyclorecorder
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。