市場間分析を基にした金投資に必要な情報をお伝えします
Clock & Calendar

И Chibit Original Clock И

お薦め本(Amazon)


Kenny G

Kenny G 「 Sentimental 」

金価格・投資分析ツール


▲pagetop

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール(金太郎)

    

Toushi Kozou

Author:Toushi Kozou
猫と相場をこよなく愛する大阪人

※投資の最終判断は自己責任  
  でよろしくお願いします


ブログランキング参加中

  

CX-PORTAL:先物情報



来訪者カウンター


Google Adsense


お薦め本(Amazon)


Eric Martin (Mr.Big)

Eric Martin  「  M  」

Eric Martin (Mr.Big)

Mr. Big 「To Be With You」

児島未散

Michiru Kojima 「ジプシ-」

SPITZ

SPITZ  「  Cherry  」

Monky Majik

「 Around the World 」

▲pagetop

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








金暴騰前夜?


ドル指数(インデックス)に暴落の兆しあり。ユーロに反転の兆しあり。金価格は振動が静止に変わり、蓄積したエネルギーが上に放たれる直前の動きをしている。まだ油断はできませんが、今朝、COMEXの取引時間終了間際で価格が下がらなかったことを考慮しても変化が見られます。価格操作は相場にさざ波を引き起こすことができても、大局の大波を変える力はない。市場の洗礼を受ける日は近いでしょう。そして、今の金価格はインフレやデフレという次元で決まるのではなく、ドルという通貨そのものにある大きな欠陥が鍵になるでしょう。つづきは・・・→人気 Blog RankinG







現在、ドル指数(インデックス)は、月足チャートでボリンジャーバンドのバンド上限まで達している。ドル高の理由がドルそのものの強さでないことを考えれば、バンド上限で反落する可能性は高い。
つづきは・・・ → FC2 Blog Ranking







ドル指数月足 ボリンジャーバンド
ドル指数月足  ボリンジャーバンド







ドル指数日足では、頭重たい動きになっている。金価格と連動するので、要注目。上に抜ければ、まだ一波乱あるだろう。
・・・→人気 Blog RankinG







ドル指数日足 ボリンジャーバンド
ドル指数日足  ボリンジャーバンド







以下は、ドル指数とNY金価格の相関チャート ドル指数は上げ渋り、金価格は下げ渋っている。つづきは・・・ → FC2 Blog Ranking







ドル指数日足
ドル指数日足



NY金日足
NY金日足







NY金日足のボリンジャーバンドでは、ここ数日バンドの中心線上で移動し、上昇体勢に入りつつある。バンドが極端に収縮しているのは大相場前のエネルギー充填度合いを示す。上に放れ、バンド上限を辿るようにバンド・ウォークが始まれば、買い転換するでしょう。完全な上昇トレンド入りは200日移動平均線を超える必要がある。







NY金日足 ボリンジャーバンド
NY金日足 ボリンジャーバンド







NY金日足  緑ラインは200日移動平均線
NY金日足  緑ラインは200日移動平均線







   ①金情報は、以下にて   人気ブログランキング参加中。



     人気 Blog RankinG        人気 Blog RankinG
  
     人気 Blog RankinG        人気 Blog RankinG


     





   ②金情報は、以下にて   人気ブログランキング参加中。



     人気 Blog RankinG        人気 Blog RankinG
  
     人気 Blog RankinG        人気 Blog RankinG







下記に掲載されている書籍は、金投資する方にはぜひ読んでいただきたい本です。アメリカの住宅ローン問題の深刻さが理解できるはずです。内容は少し難しいかもしれませんが読む価値のある本です。何回も読み返すことによって金投資に対する自信が深まると思います。







            







(注意)このブログの分析、見通しなどは、私独自の調査・手法によるものであり、完全なものではありません。最善を尽くしていますが、保障できるものではないため、投資の最終判断は自己責任でよろしくお願いします。







ブログランキング参加中!! 応援のクリックよろしくね!!





  クリックしてね↓
  
  応援よろしくね↓
  
  もう~ひと押し↓
  

  



      

  FC2ブログ☆ランキング 資産運用 1位  

  人気ブログランキング 先物 2位     

  先物ポータルブログランキング 1位




  応援ありがとうございま~す ♪   






ジャンル:株式・投資・マネー テーマ:商品先物取引

2008⁄11⁄21 16:55 カテゴリー:未分類 comment(0) trackback(0)
▲pagetop












コメント




コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL


| HOME |



Copyright © 2017 投資小僧の金相場日記. All Rights Reserved.
template by nekonomimige & blannoin photo by Encyclorecorder
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。