市場間分析を基にした金投資に必要な情報をお伝えします
Clock & Calendar

И Chibit Original Clock И

お薦め本(Amazon)


Kenny G

Kenny G 「 Sentimental 」

金価格・投資分析ツール


▲pagetop

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール(金太郎)

    

Toushi Kozou

Author:Toushi Kozou
猫と相場をこよなく愛する大阪人

※投資の最終判断は自己責任  
  でよろしくお願いします


ブログランキング参加中

  

CX-PORTAL:先物情報



来訪者カウンター


Google Adsense


お薦め本(Amazon)


Eric Martin (Mr.Big)

Eric Martin  「  M  」

Eric Martin (Mr.Big)

Mr. Big 「To Be With You」

児島未散

Michiru Kojima 「ジプシ-」

SPITZ

SPITZ  「  Cherry  」

Monky Majik

「 Around the World 」

▲pagetop

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








金新世紀の幕開け


人類の大部分が、政府の発行する紙幣よりも金を信用するので、ミレニアム(2000年)の終わりに、欧米各国の中央銀行(ユダヤ金融資本)は金に対する信用を人為的に失墜させないといけないと考えた。中央銀行は主要な投機家たちに金をカラ売りするよう促し、これら投機家たち(投資銀行)が金の現物を受け渡す時に不足分が生じようものなら、中央銀行の金準備金をその埋め合わせにすすんで供給したのである。これは、少なくとも当面の間は金価格を抑制する最も安全な方法のように思われた。(しかし、2000年以降、金価格は上昇し続けている) さらに言えば、イングランド銀行などのいくつかの中央銀行は、投資家たちの金に対する興味が確実に失われるよう、マスコミ、新聞、アナリストなどを利用して、可能なかぎりのアンチ金プロパガンダ(政治的意図で、金なんて単なる金属だから買うなと宣伝すること)を繰り広げながら、金価格が下落気味の時に自らの金準備金の大部分を売却したのである。シュメールの神聖なる太陽と月の神々に起源を持ち、何千年にもわたって通貨として使用されてきた金を葬り去ろうとしたのだ。 
 By エーリッヒ・レーバークス  ・・・ →人気 Blog RankinG







ミレニアム(2000年)のIT革命が起きるまで、世界はユダヤ金融資本に情報を完全にコントロールされていました。そのため、個人レベルで真実を知るのが難しかった。しかし、今は違う。2000年以降、ITの進化は加速し、インターネットを通じて、真実は世界を瞬時にかけめぐるようになった。ちなみに、アメリカと欧州にある NBCテレビ、ABCテレビ、CBSテレビ、ロイター通信、AP通信、ウォール・ストリート・ジャーナル、ニューヨーク・タイムズ、ワシントン・ポストなどこれらの報道機関はすべてユダヤ金融資本であるロスチャイルドロックフェラーの持ち物である。経営者もすべてユダヤ人であり、親分の命令があれば、報道規制を著しく行う集団である。しかし、彼らの崩壊は近づいているように感じます。この金融危機をきっかけに世界中で彼らに対して暴動が起きるのも十分ありえるでしょう。今、現実にそういった動きが世界中で起きつつあります。しかし、彼らのことですから、追い詰められたら、インターネットに対して激しい規制をかける動きが起きるかもしれません。ある意味、国家間での戦争ではなく、数千年繰り返されているユダヤと非ユダヤの戦争が激化する可能性がありますね。イスラムの人達が、なぜあれほどイスラエル人とユダヤ教を憎むのか?今なら、なんとなくわかる気がします。 NY同時多発テロ(9.11)に対する新犯人は誰だと思いますか?とある人物が世界中の人達にアンケートをとったところ、一番多かった答えは、アメリカ政府、イスラエル、ユダヤ金融資本家だったという。つまり、世界中の人達が真実をすでに知っているということなのです。(ロスチャイルドがロックフエラーに指示を出し、英米共謀、ブッシュ大統領は命令されたことを実行しただけ。そして、実行犯はイスラエルという。ユダヤ報道機関で報道を完全にコントロールし、イスラムの犯罪に仕立て上げたと言われる。まさに、ユダヤとイスラムの戦争だったということです) もう、彼らの嘘が通る時代ではなくなったと思えます。ゴールドも本来あるべき姿になる時が来たと思えます。
・・・ →人気 Blog RankinG







               GOLD SUISSE







(注意)このブログの分析、見通しなどは、私独自の調査・手法によるものであり、完全なものではありません。最善を尽くしていますが、保障できるものではないため、投資の最終判断は自己責任でよろしくお願いします。







ブログランキング参加中!! 応援のクリックよろしくね!!





  クリックしてね↓
  
  応援よろしくね↓
  
  もう~ひと押し↓
  

  



      

  FC2ブログ☆ランキング 資産運用 3位  

  人気ブログランキング 先物 1位     

  先物ポータルブログランキング 1位




  応援ありがとうございま~す ♪






ジャンル:株式・投資・マネー テーマ:商品先物取引

2008⁄03⁄19 20:00 カテゴリー:未分類 comment(0) trackback(0)
▲pagetop












コメント




コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL


| HOME |



Copyright © 2017 投資小僧の金相場日記. All Rights Reserved.
template by nekonomimige & blannoin photo by Encyclorecorder
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。