市場間分析を基にした金投資に必要な情報をお伝えします
Clock & Calendar

И Chibit Original Clock И

お薦め本(Amazon)


Kenny G

Kenny G 「 Sentimental 」

金価格・投資分析ツール


▲pagetop

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール(金太郎)

    

Toushi Kozou

Author:Toushi Kozou
猫と相場をこよなく愛する大阪人

※投資の最終判断は自己責任  
  でよろしくお願いします


ブログランキング参加中

  

CX-PORTAL:先物情報



来訪者カウンター


Google Adsense


お薦め本(Amazon)


Eric Martin (Mr.Big)

Eric Martin  「  M  」

Eric Martin (Mr.Big)

Mr. Big 「To Be With You」

児島未散

Michiru Kojima 「ジプシ-」

SPITZ

SPITZ  「  Cherry  」

Monky Majik

「 Around the World 」

▲pagetop

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








GOLD RUSH




Gold & Money (Gold Image Vido)








Ron Paul's Gold Rush Revolution 2008年1月24日 Gold Rush 21







2008年1月24日、ロン・ポール米下院議員の呼びかけでゴールド・ラッシュ21の会議が開かれた。ゴールド・ラッシュ21とは、ユダヤ金融資本が実権を握る中央銀行による金価格操作に対する反トラスト行動委員会(GATA)の会議である。この歴史的な会議は中央銀行による金市場の操作を暴露し、ドーソン宣言、国際人権の問題としては貴金属市場の解放のための宣言をした。この会議には、ゴールド・マネーの創設者ジェームス・ターク氏とチューリッヒ・ロスチャイルド銀行の設立に関わったフェルディナント・リップス
も参加している。 つづきは・・・→人気 Blog RankinG










Peter Schiff says $5000 Gold By 2012







ロン・ポール米下院議員の経済アドバイザーであり著名投資家であるピーター・シフ氏が2008年5月、アメリカのニュース番組で「$2000 Gold in 2009 - $5000.00 Gold By 2012 -Dollar Never Recovers - Game Over - Gold is Money」 と述べた。(ゴールドは2009年に2000ドル、2012年までに5000ドルになる。ドルは二度と復活しない。終わりだ。ゴールドはマネーなのだ) ピーター・シフ氏は、2002年くらいから「連銀が市場に人為的な操作をしている」と指摘しつづけていて、いわゆる「ドルの崩壊」を主張し続けているのですが、今回の金融危機で注目されるようになっています。彼はアメリカが借金大国であり、連銀が価値のないドル紙幣で市場を資金だらけにして消費をあおり過ぎていることを指摘しています。よって、アメリカ国民がやらなければならないのは、借金をせずに働いて貯金をし、それを実物経済への投資にまわすということになります。また、アメリカの怪しい金融システムをつぶせば世界経済は救われると主張している。政府が行う救済案にも徹底的に反対の立場であり、完全なリバータリアン(→リバタリアニズム)ぶりを発揮しております。会社をつぶさずに救済するのは火にガソリンを注ぐようなものと警告していますね。印刷機でペーパーマネーを刷り続けている連銀の政策を批判しています。 よって、彼がロン・ポール氏にしているアドバイスというのは、「ドルは紙くずになるから金や銀などの貴金属類や外国の通貨に投資しなさい」ということみたいですね。→ FC2 Blog Ranking







   ①金情報は、以下にて   人気ブログランキング参加中。



     人気 Blog RankinG        人気 Blog RankinG
  
     人気 Blog RankinG        人気 Blog RankinG

     





(注意)このブログの分析、見通しなどは、私独自の調査・手法によるものであり、完全なものではありません。最善を尽くしていますが、保障できるものではないため、投資の最終判断は自己責任でよろしくお願いします。







ブログランキング参加中!! 応援のクリックよろしくね!!





  クリックしてね↓
  
  応援よろしくね↓
  
  もう~ひと押し↓
  

  



      

  FC2ブログ☆ランキング 資産運用 3位  

  人気ブログランキング 先物 1位     

  先物ポータルブログランキング 1位




  応援ありがとうございま~す ♪   






ジャンル:株式・投資・マネー テーマ:商品先物取引

2008⁄10⁄28 00:00 カテゴリー:未分類 comment(0) trackback(0)
▲pagetop












コメント




コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL


| HOME |



Copyright © 2017 投資小僧の金相場日記. All Rights Reserved.
template by nekonomimige & blannoin photo by Encyclorecorder
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。