市場間分析を基にした金投資に必要な情報をお伝えします
Clock & Calendar

И Chibit Original Clock И

お薦め本(Amazon)


Kenny G

Kenny G 「 Sentimental 」

金価格・投資分析ツール


▲pagetop

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール(金太郎)

    

Toushi Kozou

Author:Toushi Kozou
猫と相場をこよなく愛する大阪人

※投資の最終判断は自己責任  
  でよろしくお願いします


ブログランキング参加中

  

CX-PORTAL:先物情報



来訪者カウンター


Google Adsense


お薦め本(Amazon)


Eric Martin (Mr.Big)

Eric Martin  「  M  」

Eric Martin (Mr.Big)

Mr. Big 「To Be With You」

児島未散

Michiru Kojima 「ジプシ-」

SPITZ

SPITZ  「  Cherry  」

Monky Majik

「 Around the World 」

▲pagetop

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








ユーロ安、ドル高に逆行する金高


少しずつであるが、ユーロ・ドルに連動する金価格がこれら通貨に連動しなくなってきています。これは、金融システムが安定している中では成り立つ方程式であっても、今みたいにユーロ圏とアメリカの金融システムが麻痺している中では、当然のことなのかもしれない。ここ数日、世界中で、不足するドルを手当てするために強烈なドル需要が生まれている。そのため、皮肉にもドル指数は暴騰。ユーロが暴落していることの影響も大きい。ドルは世界中でだぶついているのに、なぜなのか?要は企業も銀行も個人も極度の金融不安から投資や融資をほとんど休止し、手元にドル現金を置いておくことでドル資金の流れがストップしてしまっている。しかし決済通貨であるドルを手当てしないと破綻する企業は多い。そのためのドル需要がドル高を生み出している。円が異常に買われていますが、ドルの弱さを示す指標として今はドル円を見るのが一番いいでしょう。・・・ →人気 Blog RankinG







ドル指数日足 8日
ドル指数日足


NY金日足 8日
NY金日足


ユーロ
ユーロ・ドル日足







NY金日足 青は75日、緑ラインは200日移動平均線 8日
NY金日足 青は75日、緑ラインは200日移動平均線







青の75日、緑ラインの200日移動平均線を突破できるかどうかが重要な鍵。







(注意)このブログの分析、見通しなどは、私独自の調査・手法によるものであり、完全なものではありません。最善を尽くしていますが、保障できるものではないため、投資の最終判断は自己責任でよろしくお願いします。







ブログランキング参加中!! 応援のクリックよろしくね!!





  クリックしてね↓
  
  応援よろしくね↓
  
  もう~ひと押し↓
  

  



      

  FC2ブログ☆ランキング 資産運用 2位  

  人気ブログランキング 先物 2位     

  先物ポータルブログランキング 1位




  応援ありがとうございま~す ♪






2008⁄03⁄28 07:06 カテゴリー:未分類 comment(0) trackback(0)
▲pagetop












コメント




コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL


| HOME |



Copyright © 2017 投資小僧の金相場日記. All Rights Reserved.
template by nekonomimige & blannoin photo by Encyclorecorder
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。