市場間分析を基にした金投資に必要な情報をお伝えします
Clock & Calendar

И Chibit Original Clock И

お薦め本(Amazon)


Kenny G

Kenny G 「 Sentimental 」

金価格・投資分析ツール


▲pagetop

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール(金太郎)

    

Toushi Kozou

Author:Toushi Kozou
猫と相場をこよなく愛する大阪人

※投資の最終判断は自己責任  
  でよろしくお願いします


ブログランキング参加中

  

CX-PORTAL:先物情報



来訪者カウンター


Google Adsense


お薦め本(Amazon)


Eric Martin (Mr.Big)

Eric Martin  「  M  」

Eric Martin (Mr.Big)

Mr. Big 「To Be With You」

児島未散

Michiru Kojima 「ジプシ-」

SPITZ

SPITZ  「  Cherry  」

Monky Majik

「 Around the World 」

▲pagetop

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








金価格、2224ドルへの道


おはようございます。まずは、市況から。




各マーケットの動き



NYダウ          11220.96ドル(+32.73ドル) 
CRB指数        367.7(ー6.8)
GSR           65.52(+3.45)
ユーロ・ドル       1.4232ドル(ー0.0086ドル) 
ドル・円         107.49円(+0.37円) 
NY金           802.8ドル(ー0.4ドル)  
NY銀           1232.5ドル(ー61.5ドル) 
NY白金          1367.8ドル(ー34.4ドル) 
NY原油          106.23ドル(ー1.66ドル) 
シカゴコーン       548.50セント(ー16.0セント)
シカゴ大豆        1177.0セント(ー58.0セント) 



東京金          月曜日換算値+55円
東京白金        月曜日換算値+78円







GSR(ゴールド・シルバー・レシオ) 9月5日 
 GSR(ゴールド・シルバー・レシオ)  NY金÷NY銀







GSRが急上昇している。前日比+3.45の65.52。GSRの上昇は、金買い銀売りを示し、急上昇は金の大きなトレンド発生の前兆でもある。また、GSRの上昇と共に米金融機関の破綻が急増する傾向が見られる。過去のデータではこれらの相関性は非常に高い。私が以前から話していた9月からのNYダウの暴落トレンド、ドル売り再開がそろそろ始りそうである。金は800ドル以下で実需の買いがしつこく入り、市場間分析における他市場の動きも金買いの条件に日々なりつつあります。機は熟したと思え、強気の構えで金を買っていきたいところ。→ 金投資情報 ブログ村







NYダウは、昨晩一時11037.85ドルをつけました。奈落の底になると思われる11000ドルの節目に近づきつつあります。昨晩発表された雇用統計の悪化に伴うものであり、1929年の世界恐慌時と同じような株価の動きに。やはり歴史は繰り返されるのですね。ただ、100年以上のNY株式市場の歴史の中で過去最悪と言われれる金融市場の環境だけに、今後の株価の下げは過去最もきついものになると思われます。また、昨日、米ウォール・ストリート・ジャーナル紙によると、米政府系住宅金融公社のファニーメイとフレディマックに対して、米財務省が公的資金注入に伴う財務省の権限や経営陣交代の最終調整に入ったとのこと。この報道により、現在米株式市場夜間取引で、2社の株価は約26%暴落。公的資金注入は財務省の資産を劣化させ、ドル売り・株売りを加速させることは必至。NYダウ108年間チャート(1900年~)
金投資情報 ブログ村







NYダウ月足  緑ラインは12カ月移動平均線
NYダウ月足  緑ラインは12カ月移動平均線







ドル円月足 緑ラインは18カ月移動平均線
ドル円月足 緑ラインは18カ月移動平均線







①つづきは、以下にて  4つの中のどこかに金情報があります。



  金投資情報 ブログ村       金投資情報 ブログ村
  
  金投資情報 ブログ村       金投資情報 ブログ村       






②つづきは、以下にて  4つの中のどこかに金情報があります。



  金情報 Blog RankinG        金情報 Blog RankinG
  
  金情報 Blog RankinG        金情報 Blog RankinG







(注意)このブログの分析、見通しなどは、私独自の調査・手法によるものであり、完全なものではありません。最善を尽くしていますが、保障できるものではないため、投資の最終判断は自己責任でよろしくお願いします。







ブログランキング参加中!! 応援のクリックよろしくね!!





  クリックしてね↓
  
  応援よろしくね↓
  
  もう~ひと押し↓
  にほんブログ村 先物取引ブログへ  



      

  にほんブログ村 先物 2位  商品先物 2位 

  人気ブログランキング 先物 2位     

  FC2ブログ☆ランキング 資産運用 2位




  応援ありがとうございま~す ♪   






2008⁄09⁄06 07:00 カテゴリー:未分類 comment(0) trackback(0)
▲pagetop












コメント




コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL


| HOME |



Copyright © 2017 投資小僧の金相場日記. All Rights Reserved.
template by nekonomimige & blannoin photo by Encyclorecorder
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。