市場間分析を基にした金投資に必要な情報をお伝えします
Clock & Calendar

И Chibit Original Clock И

お薦め本(Amazon)


Kenny G

Kenny G 「 Sentimental 」

金価格・投資分析ツール


▲pagetop

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール(金太郎)

    

Toushi Kozou

Author:Toushi Kozou
猫と相場をこよなく愛する大阪人

※投資の最終判断は自己責任  
  でよろしくお願いします


ブログランキング参加中

  

CX-PORTAL:先物情報



来訪者カウンター


Google Adsense


お薦め本(Amazon)


Eric Martin (Mr.Big)

Eric Martin  「  M  」

Eric Martin (Mr.Big)

Mr. Big 「To Be With You」

児島未散

Michiru Kojima 「ジプシ-」

SPITZ

SPITZ  「  Cherry  」

Monky Majik

「 Around the World 」

▲pagetop

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








金価格の上昇余地


Directions: Enter years as 4 digits (i.e. 1913) through 2008. Enter dollar amount without commas or $ sign in box on first line. Click Calculate button to compute dollar amount shown on second line.



If in 1980 (year)
I bought goods or services for $ 850
then in 2008 (year)
the same goods or services would cost $ 2224.03





上記の英字は、FRBを構成する米連銀の中のひとつミネアポリス連邦準備銀行のホームページにあるインフレ自動計算ソフトで金価格の理論値を計算したものです。1980年に記録した金価格850ドルをインフレ調整後、2008年現在であれば何ドルに相当するかを計算したところ、2224ドルになりました。つまり、多くの商品銘柄がインフレ調整後の最高値を更新していく中で、金はかなり出遅れているということがわかります。そして、過去最も通貨が不安定になり金が買われるべき環境が整う中、長期的には最低目標値を2224ドルにおいてもおかしくはないということになります。 ジム・ロジャーズは過去数百年の商品相場のサイクルの中に平均17~18年のトレンド継続の法則を見つけました。そして、金のトレンド継続のサイクルは平均20年になります。前回の下落サイクルは、1980年~1999年まででした。ジムの言うサイクルに当てはめると次の上昇サイクルは、1999年~2019年まで金価格の上昇が続くかもしれないということになりますね。
インフレ自動計算ソフト
金情報 Blog Ranking







東京金日足の一目均衡表転換線は本日2868円になる。下げた場合は、この価格付近で下げ渋り、反発してゆくのが理想的。また、ボリンジャーバンドの標準偏差ー1σバンドは本日2854円となる。現在、東京金価格はこの-1σ(シグマ)バンドに沿うように調整中であり、本日は2854~2868円の価格帯が強い抵抗帯となる。現状、動きを見る限りでは、買われ過ぎ感がないため、転換線まで下げずに上昇してゆく可能性のほうが高いかもしれません。→ 金情報 Blog Ranking







金







ボリンジャーバンド
ボリンジャーバンドの例







NY金価格は暴落した後の相場だけに突発的な上昇は単なる自律反発として見るしかない。しかし、現状、小刻みな下落を入れながら緩やかな上昇に入っているので健全な上昇を続けそう。
金情報 Blog Ranking







NY金12月限日足 青は75日、緑ラインは200日移動平均線
NY金12月限日足 青は75日、緑ラインは200日移動平均線







(注意)このブログの分析、見通しなどは、私独自の調査・手法によるものであり、完全なものではありません。最善を尽くしていますが、保障できるものではないため、投資の最終判断は自己責任でよろしくお願いします。







ブログランキング参加中!! 応援のクリックよろしくね!!





  クリックしてね↓
  
  応援よろしくね↓
  
  もう~ひと押し↓
  にほんブログ村 先物取引ブログへ  



      

  にほんブログ村 先物 3位  商品先物 2位 

  人気ブログランキング 先物 2位     

  FC2ブログ☆ランキング 資産運用 2位




  応援ありがとうございま~す ♪




 

 




ジャンル:株式・投資・マネー テーマ:商品先物取引

2008⁄04⁄13 00:30 カテゴリー:未分類 comment(0) trackback(0)
▲pagetop












コメント




コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL


| HOME |



Copyright © 2017 投資小僧の金相場日記. All Rights Reserved.
template by nekonomimige & blannoin photo by Encyclorecorder
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。