市場間分析を基にした金投資に必要な情報をお伝えします
Clock & Calendar

И Chibit Original Clock И

お薦め本(Amazon)


Kenny G

Kenny G 「 Sentimental 」

金価格・投資分析ツール


▲pagetop

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール(金太郎)

    

Toushi Kozou

Author:Toushi Kozou
猫と相場をこよなく愛する大阪人

※投資の最終判断は自己責任  
  でよろしくお願いします


ブログランキング参加中

  

CX-PORTAL:先物情報



来訪者カウンター


Google Adsense


お薦め本(Amazon)


Eric Martin (Mr.Big)

Eric Martin  「  M  」

Eric Martin (Mr.Big)

Mr. Big 「To Be With You」

児島未散

Michiru Kojima 「ジプシ-」

SPITZ

SPITZ  「  Cherry  」

Monky Majik

「 Around the World 」

▲pagetop

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








金の現物需要強まる


GSR(ゴールド・シルバー・レシオ)は、現在61.3で高止まりしたまま。状況は、米、欧州の銀行破綻に向けて一直線を伺わせる動きになっている。金融システムの崩壊が、金買いの理由となる条件は整いつつあります。また、金価格が下げたことにより、日本を除く世界各地で買いが殺到し現物の地金が品薄状態になっている。ついに、昨日、アメリカでは金貨の在庫が底をつき販売一時停止。米国造幣局によると「過去に例のない需要の伸びで在庫がない」とのこと。インド、アジア、中東でも入手が困難なほど在庫がなく、日本だけが異質のように感じます。一般的なチャート理論や価格だけで、今の金が高いと判断するのは危険。金には、金の特有の動きがあり、そして、足元の金需要、世界の金融情勢の環境は確実に変わりつつあります。→ 金情報 Blog Ranking







GSR -2
  GSR(ゴールド・シルバー・レシオ) = 金÷銀(金銀比価)







NY金12月限日足 青は75日、緑ラインは200日移動平均線
NY金12月限日足 青は75日、緑ラインは200日移動平均線







(注意)このブログの分析、見通しなどは、私独自の調査・手法によるものであり、完全なものではありません。最善を尽くしていますが、保障できるものではないため、投資の最終判断は自己責任でよろしくお願いします。







ブログランキング参加中!! 応援のクリックよろしくね!!





  クリックしてね↓
  
  応援よろしくね↓
  
  もう~ひと押し↓
  にほんブログ村 先物取引ブログへ  



      

  にほんブログ村 先物 2位  商品先物 2位 

       


  応援ありがとうございま~す ♪











ジャンル:株式・投資・マネー テーマ:商品先物取引

2008⁄04⁄16 00:00 カテゴリー:未分類 comment(0) trackback(0)
▲pagetop












コメント




コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL


| HOME |



Copyright © 2017 投資小僧の金相場日記. All Rights Reserved.
template by nekonomimige & blannoin photo by Encyclorecorder
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。