市場間分析を基にした金投資に必要な情報をお伝えします
Clock & Calendar

И Chibit Original Clock И

お薦め本(Amazon)


Kenny G

Kenny G 「 Sentimental 」

金価格・投資分析ツール


▲pagetop

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール(金太郎)

    

Toushi Kozou

Author:Toushi Kozou
猫と相場をこよなく愛する大阪人

※投資の最終判断は自己責任  
  でよろしくお願いします


ブログランキング参加中

  

CX-PORTAL:先物情報



来訪者カウンター


Google Adsense


お薦め本(Amazon)


Eric Martin (Mr.Big)

Eric Martin  「  M  」

Eric Martin (Mr.Big)

Mr. Big 「To Be With You」

児島未散

Michiru Kojima 「ジプシ-」

SPITZ

SPITZ  「  Cherry  」

Monky Majik

「 Around the World 」

▲pagetop

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








東京金、売られ過ぎ指数は極限の状態 


本日、NY金価格は、前日比13.7ドル安の814.6ドル。昨日、東京市場ではすでに夜間取引でこの水準を下回っていたため、夜間含めて24時間の動きは少しずつ上昇している。60分足チャートでは鍋底形成がされつつつあるため、急反発の可能性あり。ドル・円も1ドル=108円台に入っているため、NY金価格の一方的な下落は考えにくい。  金と連動するドル指数も急騰→急落に入りつつある。→ 金投資情報 ブログ村








ドル指数 日足 下段は、スローストキャスティクス
ドル指数 日足 下段は、スローストキャスティクス







NY金12月限 60分足
NY金12月限 60分足







SPDR GOLD SHARES (GOLD ETF)の買い残高に変化なし。今のところ、先物市場の価格が崩れても、ETFでは長期見通しで投資している資金が大量に入っているためか、静観の構えのように感じる。→金投資情報 Blog Ranking








SPDR GOLD SHARES (GOLD ETF) 買い残高:トン




08 Aug 2008          659.03
11 Aug 2008          659.03
12 Aug 2008          659.03








現在、NY金価格の上昇トレンドを支える生命線、月足一目均衡表の基準線は798.7ドル、そして以下チャートの月足18カ月移動平均線は797.6ドル。この2つの強力なサポートライン付近まで調整はすでに入っているため下値余地はあまりないと思えます。依然、長期上昇トレンドは崩れず。→ 金投資情報 ブログ村








NY金月足  緑ラインは18カ月移動平均線
NY金月足  緑ラインは18カ月移動平均線







東京金価格は、昨日ストップ安から、まだ大量の売り注文が残っていたため、本日午前中は買い方の投げが大量に出ていたように感じる。前場引け値は、海外換算値より5円安い2841円で終わっていたが、通常先物価格より30円近く割安の価格が現在ついている。現在の価格は売り込まれ過ぎである。2841円の水準は週足均衡表の雲の下壁付近に位置する。そして、東京金の本日の18カ月移動平均線は、2871円 (東京金の上昇トレンドを支える生命線)。 2001年以降、この平均線を瞬間割れしたのは2007年8月17日のみであり、この日、東京市場は120円ストップ安で2389円であった。この時の18カ月移動平均線は2447円であり、平均線より58円だけ下回って底打ちし、その後2008年2月27日の3322円まで933円上昇し続けました。本日の最安値は2823円。平均線より48円下の位置であり、金の上昇トレンドは崩れていない前提で考えれば、これ以上の下げは考えられない。急落の下げ幅が大きいだけに、反転後の上昇も大きくなることが考えれます。本日の環境としては、テクニカル、時期ともに昨年8月17日の状況に似ていると思えます。 →金投資情報 Blog Ranking







本日、東京金のローソク足が下ひげを形成し、明日、窓をあけて上昇するようなら大底サインの「アイランド・ボトム」(アイランド・リバーサル)完成。






              アイランド・ボトム
           アイランド・リバーサル
               






アイランド・リバーサルとは、下落時のExhaustion Gap(窓)が形成された後で、価格が上方に転じる前に、ときどき数日あるいは数週間の狭いレンジの中で動くことがあります。そのような価格の動きが、空間や海に囲まれた「島」のように見えることから、アイランド・リバーサルと呼ばれています。つまり下方へのExhaustion Gap(窓)に続いて上方へのBreakaway Gap(窓)が出現するとアイランド・リバーサル(アイランド・ボトム)の完成となり、この形の完成は、かなりの確率で相場が反転することを示唆します。この逆パターンの時は、アイランド・トップと言われます。  → 金投資情報 ブログ村









アイランド・ボトム
        アイランド・リバーサル(アイランド・トップ









金 月足
東京金 月足  (注意)18カ月移動平均線は描かれていません 






つづきは、以下にて  4つの中のどこかに金情報があります。



  金投資情報 ブログ村       金投資情報 ブログ村
  
  金投資情報 ブログ村       金投資情報 ブログ村       






(注意)このブログの分析、見通しなどは、私独自の調査・手法によるものであり、完全なものではありません。最善を尽くしていますが、保障できるものではないため、投資の最終判断は自己責任でよろしくお願いします。







ブログランキング参加中!! 応援のクリックよろしくね!!





  クリックしてね↓
  
  応援よろしくね↓
  
  もう~ひと押し↓
  にほんブログ村 先物取引ブログへ  



      

  にほんブログ村 先物 2位  商品先物 2位 

       


  応援ありがとうございま~す ♪




 






ジャンル:株式・投資・マネー テーマ:商品先物取引

2008⁄08⁄13 14:57 カテゴリー:未分類 comment(0) trackback(0)
▲pagetop












コメント




コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL


| HOME |



Copyright © 2017 投資小僧の金相場日記. All Rights Reserved.
template by nekonomimige & blannoin photo by Encyclorecorder
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。