市場間分析を基にした金投資に必要な情報をお伝えします
Clock & Calendar

И Chibit Original Clock И

お薦め本(Amazon)


Kenny G

Kenny G 「 Sentimental 」

金価格・投資分析ツール


▲pagetop

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール(金太郎)

    

Toushi Kozou

Author:Toushi Kozou
猫と相場をこよなく愛する大阪人

※投資の最終判断は自己責任  
  でよろしくお願いします


ブログランキング参加中

  

CX-PORTAL:先物情報



来訪者カウンター


Google Adsense


お薦め本(Amazon)


Eric Martin (Mr.Big)

Eric Martin  「  M  」

Eric Martin (Mr.Big)

Mr. Big 「To Be With You」

児島未散

Michiru Kojima 「ジプシ-」

SPITZ

SPITZ  「  Cherry  」

Monky Majik

「 Around the World 」

▲pagetop

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








金、王者の風格増す


金、独歩高の動きが鮮明になってきた。これは、まだ序章に過ぎず、これからが本番と思う。行き場のない資金がついに金を意識し始め、そして、金価格を支える金ETFの買い残高も堅調な増加を見せている。今、世間で騒がれているアメリカの金融危機は、これからが正念場であり、数ヶ月で解決できるほど楽観視できる状態にはないでしょう。米国債発行残高を超える資金が破裂する寸前にある現状を、投資家は甘く見てはいけないと思う。先週から続く金融機関の予想外の好決算は、アメリカお得意の数字のマジックにしか過ぎない。雇用統計でも、毎度数ヶ月経ってから修正の数字を政府は出してくるが、決算に関しても、わざと実際より悪い数字をアナリストに予想させ、決算内容が、それを下回れば、すべて好決算と言っている疑いがある。今、アメリカは、国を支えるために手段を選んでいる余裕がないと思って過言ではないでしょう。それを察知して、金価格は上昇しているのです。金価格の上昇は、まさにアメリカ帝国崩壊の兆しと言えるでしょう。
金投資情報 ブログ村







SPDR GOLD SHARES (GOLD ETF) 買い残高:トン




01 Jul 2008          644.16
02 Jul 2008          658.57
03 Jul 2008          658.38
03 Jul 2008          658.99
04 Jul 2008          658.99
09 Jul 2008          658.99
10 Jul 2008          659.91
11 Jul 2008          705.90(+45.99トン)
14 Jul 2008          701.91
15 Jul 2008          701.91
16 Jul 2008          701.91
17 Jul 2008          702.53
18 Jul 2008          702.53
21 Jul 2008          705.59(+3.06トン)







今日、金ETFのパンフレットを手に入れるため、証券会社に足を運びました。1件目は、日本で一番有名な証券会社。 期待感に胸を膨らませながら、窓口の証券レディーに「パンフレット下さい!」と言ってみたところ、「SPDR GOLD SHARES」 が上場したことも知らず、存在すら知らなかったようでした。正直、驚いた。気を取り直して、近くにある日本で二番目に有名な証券会社に足を運びました。受付嬢に「パンフレット下さい!」と言ってみたところ、「問い合わせは、上場前から多いんですが、説明できる担当者もいなく、パンフレット作成は検討中で、出来上がりのメドすらたってないんです」とのこと。またまた、びっくり。 証券会社に売るための金の知識がないというのは聞いていたけれど、売る気持ちが、全くないと感じた今日でした。これだけいい商品なのに、もったいない・・・ 手数料は少ないかもしれないけれど、投資家にとってはメリットの多い金融商品だと思うので、証券会社には、がんばってもらいたいものです。                     → 先物情報 Blog Ranking







東京金 7月22日







NY金8月限日足  緑ラインは75日移動平均線 7
NY金8月限日足  緑ラインは75日移動平均線







東京金価格は、堅調に上昇中。テクニカルは、前回高値3322円を突破してから、強気を示唆している。週足チャートでボリンジャーバンド上限を超えて上昇し続けるバンド・ウォークが始まる兆しがあるため、今週、週足でローソク足が陽線引けなら、強気継続のバンド・ウォークが見られるだろう        →東京金週足チャート





NY金日足チャートは、1000ドルを目指して上昇中。7月18日には、一時、950.2ドルまで下がったが、重要節目950ドルでの買い意欲は強く、依然として安値は買い拾われている。月足レベルでは、今月末、2月の終値976.7ドルを大きく超えて終われば、1000ドルは単なる通過点にしか過ぎず、強い上昇波動がスタートすると思われる。                    → FC2 Blog Ranking







週明け21日、メキシコ湾で熱帯性低気圧「ドリー」が発生。今後、ハリケーンに発達し、テキサス州の石油精製地域に上陸する見通しから、原油先物価格は上昇している。しかし、過去を検証すると、高値圏で被害をもたらしたハリケーンによる突発的な上昇の後は、原油価格は下げていることが多く、現在価格(遅行スパン)が26日前の価格を下回っている状態では、売り方有利な状態にある。現在は、各指標が売られすぎを示しているため、反発しやすい状態にあるが、突発的な上昇があっても、戻り売りになりやすいだろう。可能性としては、125~145ドルの範囲で方向性のない持ち合い相場になるか、週足チャートで26週移動平均線の118ドル付近までの下落が見られると思う。ただ、解決する見通しのたたないイラン問題と、投機ではなく人口増加による供給を越える確かな需要があることを考えると、現在の下落は単なる調整にしか過ぎないであろう                      → 金投資情報 ブログ村






NY原油日足  青は25日、赤は50日、緑は75日移動平均線
NY原油日足  青は25日、赤は50日、緑は75日移動平均線







NY原油週足  青は13週、緑は26週移動平均線
NY原油週足  青は13週、緑は26週移動平均線







熱帯性低気圧 「ドリー」の動向は、ナショナル・ハリケーン・センターのホームページで画像が見られます。    → FC2 Blog Ranking







Tropical Storm DOLLY      National Hurricane Center
Tropical Storm DOLLY National Hurricane Center







Tropical Storm DOLLY   5DAY 警戒・進路予報    National Hurricane Center
Tropical Storm DOLLY 5日間進路予報 National Hurricane Center







米石油大手エクソンモービルは、熱帯性暴風雨「ドリー」がメキシコ湾に向かっていることを受け、メキシコ湾の一部の石油・天然ガス施設で従業員の避難を開始した。同社の広報担当マーガレット・ロス氏が21日、明らかにした。同氏は「われわれは、暴風雨の進路に当たるとみられるこれらの海上施設から要職に就いていない従業員の避難を開始した」と述べた。同氏は、生産への影響について最小限にとどまるとしている。     → 先物情報 Blog Ranking







米エクソン
米エクソン、メキシコ湾の一部施設で従業員の避難を開始





7月21日、エクソンモービル、熱帯性暴風雨「ドリー」の接近でメキシコ湾の一部施設で従業員の避難を開始。写真は米ワシントン郊外にある同社ガソリンスタンドで。5月撮影(2008年 ロイター)




                


ブログランキング参加中!! 応援のクリックよろしくね!!





  クリックしてね↓
  
  応援よろしくね↓
  
  もう~ひと押し↓
  にほんブログ村 先物取引ブログへ  





  FC2 資産運用 1位  株式・投資・マネー 3位 

  人気ブログランキング 先物 2位

  にほんブログ村 先物 1位  商品先物 1位 

  先物ポータルブログランキング 1位  
  


  応援ありがとうございま~す ♪ 











ジャンル:株式・投資・マネー テーマ:商品先物取引

2008⁄07⁄22 21:22 カテゴリー:未分類 comment(0) trackback(0)
▲pagetop












コメント




コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL


| HOME |



Copyright © 2017 投資小僧の金相場日記. All Rights Reserved.
template by nekonomimige & blannoin photo by Encyclorecorder
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。